二の腕のプルプル解消!?二の腕のトレーニング方法

こんにちは!Susieです!

今日は気になっている人も多いと思われる、

二の腕のトレーニングを紹介していきますね♪

スポンサーリンク

二の腕を構成する筋肉

まずは二の腕を構成している筋肉について説明していきますね♪

二の腕は「上腕三頭筋」と呼ばれ、名前の通り

3つの頭(筋肉)から構成されています。

「長頭」 「外側頭」 「内側頭」

この3種類の筋肉が上腕三頭筋であり、

腕の筋肉の中では最大の体積を持っています。

この大きな筋肉を鍛えることで、代謝を上げることにも繋がりますね!

主な動作

上腕三頭筋はヒジ関節から肩甲骨についているため、

ヒジを動かす動作に関与します。

日常の生活の中では、物を投げる動きや、

物を押す時に関与する筋肉となります。

つまりヒジ関節を動かせば、上腕三頭筋に

刺激を入れることができますよね?

上腕三頭筋の鍛え方

自宅でも簡単にできるトレーニング方法を紹介していきます。

リバースプッシュアップ

リバース・プッシュアップ

〜やり方〜

  1. 手の幅は肩幅と同じか少し広いぐらいにし、椅子に両手をおきます。この時足はまっすぐ伸ばしたままにします。
  2. 重力に逆らうようにゆっくりヒジを曲げていきます。なるべくヒジを開かないのがポイントです。
  3. お尻が床に着くぐらいまで上半身を沈めていきそこからヒジを伸ばし元の姿勢に戻していきます。
  4. これを繰り返し12〜15回を3セットを目安に行いましょう。

二つ目のトレーニングは

フレンチプレス

フレンチプレス

〜やり方〜

  1. 片手でダンベル(ペットボトルでも可)をもち頭の上にあげていきます。ヒジを軽く曲げ、耳の横で固定するようにしてください。
  2. ダンベルで弧を描くように小指からヒジをゆっくりと伸ばすしていきます。この時にヒジを伸ばしきる手前で止めるようにしましょう。ヒジを伸ばしきってしまうと負荷が逃げてしまい、さらにはヒジを炒める危険性がありますので注意しましょう。
  3. ヒジをある程度伸ばしきったら同じ軌道を通りながらスタートした位置まで下ろしていきます。
  4. これを繰り返し、12〜15回を3セットを目安に行いましょう。

まとめ

上腕三頭筋を鍛えることでプルプルの二の腕を撃退することができます!

トレーニング方法もかなり簡単な物なのでぜひ実践してみてくださいね。

今後はジムなどでもできるトレーニングについても話していきますので

楽しみにしてくださいね!

部分痩せはできませんが、よく動かす部分から脂肪はなくなっていくので、

すぐに諦めずに根気よく動かしてみてください!

それでは、素敵なビューティーライフを♪

コメント